初 Pizzeria Popolare


d0362997_07060523.jpg
今年もはや1週間がすぎ。
出来事はイロイロあれども筆はなかなか進まず・・・。
で、今日は昨年の忘年会ネタ♪

職場から徒歩圏内で、たまにお散歩して帰るときに長い行列!気になってたんです。
FIGARO jpにも載ってたぁPizzeria Popolare(ピッツェリア ポポラーレ)♪♪
いっつも行きたいなぁと思いつつ、とにかく行列がすごくて。
予約は取らない店なので、開店前に並んで1順目で入店したいと駄目だよなぁ・・・
が、誰もつきあってくれない・・・・。

上司がたまたま行って、大変お気に召したらしく。
皆で並べば怖くない(?)の如く、お店をいつもより2時間半はやく閉めて行って参りました♪♪

d0362997_07062948.jpg
開店前に到着してスデにこの状態。
同僚が一番前の人に、いつから並んでいるか聞きに行ったら、2時間前からだと!!!
確かに日本にもそんなお店あるけれども、ラーメン屋さんとか・・・・・??
パリにも行列ができる店はあるけれども、2時間前とかはありえん、しかもこの日は雨。

ここは、最近パリであちこちに、イタリアンを展開しているBIG MAMMAグループの系列なのです。
他も気になる系列店があるのですが、ほとんど予約不可でして。
誰か一緒に並んでくれる人、絶賛募集中。
ダンナには、「後から行くから並んどいて・・・」と・・・それしたら大ブーイングですから!!!

d0362997_07061771.jpg
d0362997_06572361.jpg


通りから見ると、こんな風にお酒の瓶がならんでいて、おしゃれな外観です。
てか、行列がすご過ぎで写真が撮れない(笑)


d0362997_07055575.jpg
d0362997_07045997.jpg
テーブルセッティングもおしゃれです~。
取り皿もそれぞれ違うの~。
かわいい~欲しい~、と裏を見たらお店のオリジナルでした。
そして、けっこう、かなり欠けてるのがでてきた!
イタリア的???行ったことないけど。

d0362997_07044870.jpg
前菜登場。4人で1つずつシェアしました。
写真は右奥が、ソーセージのトリュフがけ、左奥がパルミジャーノとオリーブ、正面がリコッタの蜂蜜とオリーブオイルがけ。
写真に写ってないけど、パルマ産生ハムはマストです。
ここね、ホントレベル高しです。
以前、某オサレピッツェリアに行った時に、乾燥しまくった生ハムと、パサパサチーズが出てきて閉口したことはありますがぁぁぁぁぁぁぁ・・・・。
おいしかった!
ホントはBurrata(ブッラータ)っていう、モッラレラに中に生クリームが入ってるやつが食べたかったのですが。
この日はBurrataがはいっているものは全てなし。
残念!!!
リベンジしたいよ~。

d0362997_07030524.jpg
こちらワタシがチョイスした、ダブルトリュフのピザ。
スポンサーが社長ですから、一番お値段張るやつで・・・・へへへ。
同じテーブルのメンバー全員が同じチョイスでした。
これね、生地がもちもちしてて、おいしい。
端までがっつり食べれます♪ 
チーズもトリュフの香りも~。

ちなみに、うちの上司は日本語もできるけど、感覚と習慣はほぼフランス人。
日本だと、イタリアンでピザとかパスタとかイロイロ頼んでシェアもあるんだけれど。
フランスでは原則そういうのはないのです。
なので1人1皿オーダーが基本。間違ってもレストランに2人で行って、前菜もメインも2人で1皿ずつシェアなんてことはやってはいけませんよ!!!
ただ、こんな感じのお店なら、1人1皿オーダーしてイロイロ味見もしてみたいよね♪♪
今、ダンナは同意してくれませんでしたが・・・・ザ 文化の違い。

d0362997_07075067.jpg
こちら、デザートにチョイスしたピスタチオのアイスクリーム。
メニューにはセクシーなシャンティー付き♪って書いてあったけど、言わなきゃつけてくれない(同料金)なぜ?
それよりシャンティー多すぎ~なぜ?おいしいけど!!!
同僚の食べてたティラミスも絶品でした、次回は!ぜひ!いつ???
しつこく、共に並んでくれる人、募集中。

ちなみにこちら、スタッフは皆さんイタリア人。
フランス語はお話になりますが、イタリア語なまりでして、ワタシはところどころわからず、結局上司がしゃべってました。
メニューもなぜが細かい説明がイタリア語なんですよねぇ。
フランス的に、スタッフに聞いて確認してください、ってことなんだろうけれど、イタリア語なまりなんだもん。

雰囲気も、お味もぜひぜひまた行きたい~。
ピザもお値段4ユーロからと、パリでは破格。
ピッツェリアなので、夜でも前菜なしでピザとドリンクでも全然OK(ただしフレンチみたいに長居するお店ではない)。
誰か一緒に行ってくれないかしらん。

d0362997_08124932.jpg
さてさて、1月といえばガレット・デ・ロワ。
本当はEpiphanie(エピファニー)っていうキリスト教の行事らしいのですが、1月いっぱいフランスのブーランジェリーやパティスリーではガレット・デ・ロワというパイの中にアーモンドクリームがはいったお菓子が店頭に並びます♪
ワタシこれが大好きでして。
今年もあちこち食べているのですが(やせるわけない)・・・。
近々、結果もアップしたいところです。
写真はダンナ様がもらってきたガレット・デ・ロワ。
2人きりでどうやって食せと・・・・・だから痩せないって・・・・。

そんなパリの夜でした。Bonne nuit!


pizzeria Popolare
111, rue Réaumur 75002 Paris
http://www.bigmammagroup.com/fr/trattorias/pizzeria-popolare



[PR]

# by 0114iku | 2018-01-09 08:26 | グルメ | Comments(2)  

Bonne année!

d0362997_05584734.jpg
元旦から荒れ模様のお天気のパリ。
雨・太陽・強風・雨・太陽・強風・強風。
結局、引きこもり正月を過ごしてしまった♪年末がっつり働いたから良しとする♪♪
画像は職場からご褒美にいただいたお節。
シャンティー友達が日本から結婚祝いに持って来てくれたお重にいれて♪♪♪
今度の帰省で購入しようかと考えていたのですよ~重箱。
ただ場所をとるので・・・・そうそう使う機会もないだろうし・・・・と躊躇していたのです。
正月っぽくこれまた日本のおトモダチが送ってくれたカードも添えてみた。
更に元職場の後輩にもらった箸置きと・・・・元同僚にもらった箸で食すという。
アペリティフはおトモダチからもらったお菓子・・・・・。
もらいものだらけの新年インパリ(笑)
ありがたやありがたや。
d0362997_05590250.jpg
しかもワタシが大好きな桜柄~。
桜の季節はこれにイロイロいれてピクニックしたいなぁ。
春はまだまだ先だけど。

我家のダンナ様、やっぱりお節はどれでも食べるわけではなく。
数の子とか、昆布巻き、お煮しめは苦手な様子(観察より)。
で、今年は画像のお節プラス、プラス、プラスいただいてしまいまして。
パリ在住の日本のおトモダチにも平らげてもらうことに♪
なかなか楽しい新年です。
外は時折突風ですが。
d0362997_05585354.jpg
こちら、昨年末にお仕事でヘトヘトで帰ったときにダンナ様が用意してくれていたアイスケーキ。
絶対ノエルの売れ残り!だろうが、疲れたカラダにはうれしい。
その優しさがうれしいよ。
が、なぜか冷凍庫でなく冷蔵庫に入っておりまして。
着るとドロドロ・・・・急いで冷凍へ・・・・。
「だってカチカチだとおいしくないから・・・」
いやいや・・・・必要なぶんだけ切って、溶かしながら食べるのがおいしいのよ・・・・ダンナよ。
てか、最近の冷凍技術じゃそんなにカチカチにならないから・・・・・。
2日目、おいしくいただきました(笑)

d0362997_05591008.jpg
ノエルの残り香といえば、ヨーロッパに住んでいつも思う。
日本だとクリスマスの後は、即大晦日・謹賀新年使用じゃないですか?
こちらは、クリスマスが終わっても、新年が終わってもしばらくツリーがでてます。
それだけ従業員の労働も少ない・・・???
正月三が日という雰囲気はなくて1月2日にはいろんなことが元通り・・・だと思う。
元旦は大手のスーパーや百貨店は閉まるし、コンビニはないから断然日本が便利だけれど。
学校のバカンス期間は今週いっぱいだから、子供さんのいるご家庭は一緒に冬休みを取る方も多そう。
よって夏休み同様、結局冬休み期間も社会は停滞する・・・・。
文化の違いですなぁ。

画像はプランタン・オスマン店の今年のツリー。
毎年、ラグジュアリーブランドとのコラボレーションをするのだけれど、今年はFENDI。
ポップアップストアもでてました、が興味がないブランドはスルーしてしまう情報発信力のなさ・・・。
いやいや、お店でなんでも商品とか写真を撮るのってどうかと思うのです。
間違っても店員さんの写真を無断で撮影してネットに載せるなんて言語道断!
これ、経験したらわかります。ホント自分がされたらどう思うんだろう!!!!!

d0362997_05591991.jpg
こちらは、プランタンの中のLadurée(ラデュレ)。
初めてパリに来た約10年前、ラデュレのお店は世界に3つしかなかったのです。
今では、パリの空港から百貨店から、日本にもお店があり。
モノプリでラデュレの紅茶が買え・・・・。
世の中変わるなぁ・・・・このお姫様な世界観は永遠に大好きですが♪♪

バタバタのまま2017年が終わり、トラブル据え置き2018年ですが。
今年もマイペースで・・・いやもう少しペースを上げてブログも更新していきたいところです。
何はともあれ健康で。
新しい年が、平和で笑顔があふれる1年でありますように。
Que cette nouvelle année soit remplie de la paix et d'heureux moments.
Meilleurs voeux.
Bonne nuit!


Printemps Haussmann
64 Boulevard Haussmann 75009 Paris
https://www.printemps.com/paris-haussmann

Ladurée
https://www.laduree.fr/





[PR]

# by 0114iku | 2018-01-02 07:15 | 日々のこと | Comments(0)  

Joyeux Nöel!

d0362997_05082303.jpg
パリはまだクリスマス当日。
世間様はクリスマスディナーして家族と団らん中かしらん。
我が家は週末トラブル満載で、ワタシダウン。
更にそのトラブルでブッシュドノエルを買い損ね。

ダンナ様はイベント事にコダワリがないので、なんてことないのですが。
イヴの夜は帰宅したらチキンとレンティーユでスープを作ってくれておりました。
本日12月25日はフランス祝日でして。
しかも、スペシャルなので、ほとんどのお店はお休みです。
フランスはクリスマスは家族と過ごすイベントなので。
今日街に繰り出してるのは観光客だよなぁ。
と、がっつり休日を満喫~なノエルでした。
明日から世間は通常営業なハズ!なので、トラブル解決に奔走してまいります。

画像は通勤路のお店のウィンドウです。
ノエルしてますなぁ。
中は紙でできたオブジェとか壁紙とかを置いてるお店です。
お店のお兄さんはとてもいい人ですが、ちゃんと利益がでてるかなぞ(笑)

d0362997_05080373.jpg
で、お疲れモードで働いていたイヴの夜。
社長さんから差し入れていただき。
いつもは日曜はお休みのAki Boulangerが営業していたらしく。
お陰でブッシュドノエルなしのノエルが回避できました~。
日本のショートケーキでクリスマス!これも乙です♪
ありがとう社長!!!

いつもは日曜日がお休みのお店でも、クリスマスシーズンは別です。
フルタイムでの営業というわけではないですが、24日はカキイレドキ。
が、がっつり営業してる職場で働いてると、イヴに買い出しできないのよなぁ。
来年は対策を練らねばと考え中。

d0362997_05103942.jpg
そして、もう1つ!
こちら上司からのクリスマスプレゼント~。
シックな紙袋の貴方は!
Jacques Genin(ジャックジュナン)のショコラ。

d0362997_05084787.jpg
うひゃ♪
夫婦でいただきます。
ここのショコラはホントおいしい。
ショコラそのものもおいしいけど、フレーバーそれぞれががっつりハーモニー良く♪
気分あがります。
こちら、ケーキはイートインのみなのですが、ブッシュドノエルは予約販売しているという情報が!!!
来年はなんとかゲットしたいわ。
hpで告知するのかしらん・・・フランスはこういうのが当てにならん・・・・。

d0362997_06283596.jpg
d0362997_06282839.jpg
画像は先日、日本からシャンティー友達が来た時もお邪魔したジュナンさん。
こちらパティスリーはその日にジュナンさんが決めたものがラインナップされるため、毎回何があるか楽しみなのですが。
この日はマロンとシャンティーのがあったので、こちらをいただきました。
あと、ケーキ半分こしたのでショコラショーも。
付いてるシャンティークリームがおいしいのです。
ヴァニラビーンズ惜しみなく使ってます♪ショコラもココアとは違いますよ~。
ちゃんと大人なショコラです。
あぁまた行きたい。

と、冷蔵庫からスモークサーモンがでてきた!
これディネ(ディナー)に出せばよかったんじゃ・・・・とダンナに突っ込まれたパリのノエルの夜は更けてゆく。。。。。。Bonne nuit!


Aki Boulanger
16 rue Sainte-Anne 75001 Paris
http://akiboulanger.com/

Jacques Genin
133 rue de Turenne 75003 Paris
http://jacquesgenin.fr/fr/jacques-genin/



[PR]

# by 0114iku | 2017-12-26 06:45 | 日々のこと | Comments(0)  

クリスマスのパリと大好物

d0362997_07042369.jpg
クリスマスまでカウントダウンの今日この頃。
朝は8時になっても暗くて、ついつい出勤時間を忘れそうになる。
この十月からパリ市が開催している週2回のフランス語の学校に通うようになり。
学生ビザ時代は勉強が嫌で嫌でさぼりまくっていたのに、働きだすとあら不思議。
モノにしなくてはとがんばるのです。
が、いかんせん労働した後の学校は疲れます~。
で、ちょっと活動性も落ちております。
とは言え、流石パリ市主催ですね、ちゃんとバカンスがあります。
来週から2週間のクリスマス休暇!!!
この機会に気になるお店に行ってみたいところです♪♪

写真は通勤路のモリエールの噴水。
水ででへんけど。
天気がいい日は、噴水の中でピクニックしている人をよく見かけます、ってか水ででるの見たことないかも。
そして、噴水の中はいつもゴミ!近くにゴミ箱があっても!!!
ポイ捨て禁止!!!!!!と言ってやりたいわ。
この時期はツリーもでていて、クリスマスモードですねぇ。
両サイドの緑の箱は、パリ名物アパルトマンのゴミ箱なり。
普段はアパートの中にあって各家庭のゴミを放り投げるのですが、ゴミ収集車が来る前はこうやって通りに出されております。
おそらくワタシの経験上、パリではゴミ出しは24時間365日いつでもokかと。
まぁ、パリのゴミ問題も近いうちに。。。。
今日のテーマはクリスマスのはずだし(笑)
d0362997_06593455.jpg
これは先日通りかかった教会前のクリスマスツリー。
この時期はホント、街のあちこちでツリーを見かけます。

d0362997_07041113.jpg

d0362997_07033613.jpg
こんな風にお花屋さんの前で並べて売っていたり、スーパーにも売っております。
d0362997_06590770.jpg
これまた、この時期になると街角に現れる臨時ツリー売り場。
種類と大きさで値段が違うようですねぇ。
これらツリーは、リサイクルされず、毎年購入するというのがフランスの風習らしく。
来月には、例の緑のボックスにどっかんと投げ捨てられ。
またまた、道にポイ捨て・・・・されるのです。
来月、元気だったら写真撮ろうと計画中。

d0362997_07043536.jpg
そんな中、先日バスティーユ界隈に行くことがあったので、お気に入りのブーランジェリーに寄ってきた。
Blé Sucré(ブレ シュクレ)!
クロワッサンとパンオショコラが評判のお店ですね。
ケーキも置いてますし、サンドイッチとかキッシュもあります。
ちょうどお昼時だったので、店内が混んでいて写真は撮れなかったのですが、狭い店内に幸せがあふれてます(笑)
こちら、外に食べるスペースはありますが、冬は寒いかと・・・それでも満席でした。
体感温度が違うな・・・。
d0362997_07032276.jpg
お目当てがあったので早速購入。
ここのマドレーヌがおいしいのです。
いつもあるわけではないのですが、見つけたらぜひ♪
砂糖のグラサージュのさくさく感がたまらず。
小麦とバターのハーモニーですよ。
懐かしくもおいしい♪
さくさく、パクパク♪♪
1個売りはしてなくて、ワタシが見かけるぶんには4個売りなよう。
油断すると、お散歩しながらパクパクいってしまう。
で、また食べてしまった!!!!

おいしい物の季節、来月はソルドでお洋服が買いたいのに~。
焦って腹筋したりするパリの夜更けかな・・・。
Bonne Nuit!

Blé Sucré
7 rue Antoine Vollon 75012 PARIS
https://fr-fr.facebook.com/pages/Bl%C3%A9-Sucr%C3%A9/484369701607777

[PR]

# by 0114iku | 2017-12-22 08:16 | デセール | Comments(2)  

このネコがわかる人はパリ通です?!わかりませんワタシ!!!

d0362997_07200079.jpg
どこかのキュレーションサイトに書いてた(笑)
パリ好きの間では有名なネコらしい。
ワタシは知らなかった!!!
もともと犬派だったワタシですが、ダンナが大の大のネコ好きでして。
一緒に住んでいれば趣向が似るのか??ワタシもネコ好きになって久しいこの頃ですが・・・・・・。

こちら、パリのパレスホテル、ル ブリストルに住むファラオ様。
名前からしてスゲー。

ちなみに、フランスにはホテルのランク付けとして、1から5までの星があります。
Résultat de recherche d'images pour "フランス ホテル ランク"

こういうやつ。
こちらJams Paris様よりお借りいたしました。
http://jams-parisfrance.com/info/hotel_cat01/

で、星が増えるほどホテルとして格が上ということになるらしい・・・のですが、実際は「ほんまかいな」ということもあったりするので要注意です。
パラスホテルっていうのは、星5つより更に上!
じゃぁサービスはどうか??
というと、以前某パラスホテルで「おいおいおい」という接客を受けたことがあるので~。
あんまり信用できねぇ・・・というのが個人的意見です(笑)
ブログに批判とか悪口は書かないことにしているので、どこかは秘密です。
d0362997_07194307.jpg
で、こんな贅沢はほんと!何年かに1回しかしないのですが。
今回はシャンティー繋がりでして。
お互い意見が一致しまして。
パレスホテルのLe Bristol(ル ブリストル)へアフタヌーンティーへ行って参りました。
こちら、お紅茶が15ユーロの世界ですよ~、アフタヌーンティーしちゃったら何回分のランチやねん!!!
なのですが、やっぱり興味あるじゃないですが。
あらゆるパリブログで評判のアフタヌーンティー♪実は何年も前から行きたかった♪♪
今回はシャンティー友達と、NY在住のビジネスマンと共に行って参りました。
で、写真を撮り忘れ、友達にもらうという・・・・。
だめだめです。
d0362997_07204192.jpg
テーブルはこんな感じ。
春って感じだなぁと思うのはワタシだけ??
小鳥が飛んでおります。
フランスでだされる紅茶は、ことごとく薄い!!!!
ことが多いのですが、こちらはそんなことなく。
1回目はおいしかったよ。
うん、一回目は。

d0362997_07192650.jpg
はい、ドド~んと。
今回3人だったのですが、サービスの方曰く2人分で十分ということで。
が、この3段皿・・・ワタシ・・・一人でいけるかもしれません・・・。
いろんな方がブログで、おかわり自由とか、なくなったら足してくれるとか・・・・
あったのですが、そんなことはなく。
これじゃ色々食べれない~。
食べたのは全部おいしかったけど!粉物ばっつかりだからお腹はいっぱいになるけど~。
ちょっともの足りない・・・ワタシは食いしん坊。
これはぜひ!また確認しに一人で行くべき

いえいえ、そんな贅沢はできません~。
庶民ですから!!!
d0362997_07184917.jpg
ちなみにスコーンはイギリス風のじゃなくてマフィンでした。
フランス風に生クリームと、ジャムが3つ、付いてました。

イギリスで食べたアフタヌーンティーはフィンガーサンド(お皿の1一番下)が、ハムときゅうりだけだったけど、フランスのは卵やら、トマトやらボリューミーですし。
やっぱりフランス風ということか?

d0362997_07201538.jpg
最後にもう一度、ファラオ様。

あと、いろんなサイトには紅茶は入れ替えてくれる、種類が換えれる・・・・
とあったけど、そんなことはなく。
2回目はフランスらしい紅茶だった(笑)
謎がいろいろ残ったから誰か解説してくれぃと思いつつ。
次回はいつになることやら。

ところでファラオ様。
首輪がGoyard(ゴヤール)らしく。
ちょっと、ワタシが40歳の誕生祝に自分で買ったカードいれ兼お札入れとオソロイではないか。
親近感かんじるわ(負け惜しみ)

で、しっかり食べたらしっかりつくから・・・・
運動しないとやばいのに・・・あまりの寒さにジョギングは3日で挫折したパリにて。
やっぱり室内のジムに通うべき??

Bonne nuit!

Le Bristol Paris
112 Rue du Faubourg Saint-Honoré, 75008 Paris
https://www.oetkercollection.com/fr/destinations/le-bristol-paris/


[PR]

# by 0114iku | 2017-12-12 07:32 | グルメ | Comments(0)