人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_18491585.jpg
あれ・・・2月終わりではないか??
ヴァレンタイン終わったじゃないか??
な今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか。

年明け早々の地震や事故のニュースはもちろんフランスでも流れ。
ウツウツ過ごしていると、毎年恒例の寒気でダウン~をしておりました。

とは言え、1月と言えば!!!!なお菓子の季節ですのね。
元気な時にバタバタ出かけた記録をお楽しみいただければ♫
です。

1月半ばのマドレーヌ寺院の様子。
日が暮れるとこの辺はキラキラしますよ~。
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_15130056.jpg
そして、1月といえば!
なお菓子を買うべくLadurée へ行ってまいりました。


ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_17452023.jpg
Laduréeのロワイヤル店(マドレーヌ寺院の近く)のサロンドテは工事中で白いカーテンがかかっていたのですが・・・・1月も半ばでも、クリスマス使用で(笑)


思えば15年前でしょうか?
初めてのパリ旅行でこちらのサロンドテでドキドキしながらモーニングケーキをした思い出が。
サロンドテが再開したらまた行ってみましょう♡

ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_18475957.jpg
こちらはブティックの方。
キラキラしてますね~。
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_21162313.jpg
Laduréeといえば、マカロン♡
美しく並べられていました。

ところで、Laduréeのマカロンって、Lマークは以前からついていましたっけ??
なかったような??

パリでマカロンといえば、ピエールエルメかLaduréeか??
ではないかと思うのですが。
どちらも美味しいと個人的には思います。
ワタシはエルメが好みなのですが。
パッケージ力は断然Laduréeかな♡

そして、パリのカラフルマカロン、あちこちのお店で見かけますが。
時として色だけ、あとは砂糖の味ではないか!!
なんてお店があるのも事実。
この2店は間違いはない~と思います。
日本にもあるんですけどね・・・はとりあえず置いておきます。

ただ、Laduréeに関しては日本は独立した経営をしているから、商品のラインナップが異なるし、雰囲気も違うからそこも注目!!!の価値ありかな??
と思ったりもします。

ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_09052387.jpg
ブティックの中はこんな感じで縦に長~い。
正面は鏡でワタシが写っております。

お店の中の撮影をお願いしたところ、人を写さないようにだけお願いしますね。
と笑顔で快諾いただきました。

ところで、Laduréeって数年前に買収の話があったのですが。
オーナーが変わったからでしょうか??
以前からのお姫様な雰囲気は変わらないのですが、左岸にあるお店はスタバっぽいお店になり。
右岸のお店も現代的な雰囲気になったな~と感じます。
ケーキのラインナップも変わって、ワタシが大好きなサントノレのバラのは無くなったと思います。
あと店員さんが、前より感じよくなった・・・・と思うのはワタシだけだろうか(笑)
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_05101756.jpg
外側のウィンドウ。
カワユイカワユイ。

シャンデリアも良いですね。
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_05125846.jpg
1月といえば!なお菓子ガレットデロワ。

毎年1月に拙ブログに登場するのですが、おさらい。
もともとキリスト教の祭日、Épiphanie(公現祭)を祝うためのお菓子で、1月6日がその日になるのですが、現在では1月の最初の日曜日のお祝いすることが多いようです。
日本でも最近は売られるようになっていて、パイ生地の中にアーモンドクリームが入ったものがよく売られていますが、フランスの南部では砂糖漬けの果物のはいったブリオッシュ状のものが食べられるそうです。

そしてお祭りは1月上旬とはいえ、1月中はあちこちのブーランジェリー、パティスリーで売られています。
中にフェーヴという(フランス語でソラマメ)陶器の人形や、飾りが入っていて、コレクションされている方もおられます。

お店によっては、ガレットの中のクリームがアーモンドのみならず、チョコレートとかアップルパイみたいだったり。
果物のコンポートが入っていたり、マロンクリームとか、メイプルシロップだったりとか。
餡子とか、抹茶が使ってあるもの!
もあったりします。

ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_07560353.jpg
さらに店内をご案内~。

モーツァルトかしら???
が店番していたり。

宝箱があったり(笑)
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_19260317.jpg
コンフィチュールも色々♡
これペパーミントグリーンのボックスに入れてもらえたら気分あがりますね~。
箱も瓶も捨てられないヤツですね~。
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_19244904.jpg
お上品にコンフィーズリーが並んでおりますね~。

以前、Laduréeといえば、菫の砂糖漬けが有名だったのですが、これまたいつもまにかなくなっていて。
シャンパンにいれたらステキ~なお土産候補だったのに残念。
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_19273491.jpg
お店の前の建物はこんな感じ。
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_22442654.jpg
地下鉄に向かって歩くと、コンコルドとエッフェル塔が見えてきます。

冬のパリは、ほぼ灰色の空模様です。
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_04461212.jpg
地下鉄でペーパーバックと撮影。
なんだかんだ言っても可愛いよね~と思う♪
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_08034184.jpg
今回は3人用のガレットを購入。

8人分とかなら、箱入りもあると思いますが、ガレットは基本紙の袋にポンと入れて渡されます。
調子にのって、振り回すと、中のパイがボロボロになるので要注意ですよ~。

ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_02422784.jpg
ジャジャジャジャーン✨
焼き色、美しいですね~。

夫婦で2日に渡って食べましたが、3人用とはいえ、4人でも全然大丈夫ではないかと。
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_22514138.jpg
一緒についてきた王冠も繊細~。
1回だけ使って捨てるのもったいないですよね。
こんなところもこってます。
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_23080947.jpg
アップで撮影してみた。

この王冠、ガレットデロワにはマストなんです。
ガレットデロワは、Galette des Rois とかきます。
Galetteはお菓子のガレット。
Roisは王様のこと。
つまり王様のお菓子~ってフランス革命の時代には言えなかった名前ですけれども~。

中のフェーブが当たった人は、その日の王様になりこの王冠を被るんです。
我が家では夫がコスプレに使っておりますが・・・・・。
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_23090568.jpg
中身はこんな感じ。
上品な美味しさでした。
もっとクリームたっぷりでも大丈夫よ♡な感じ。

そして、我が家は1月中、いろんなお店のガレットデロワを食べるのですが。
考えたら恐ろしいカロリーなんだけれども(笑)
ワタシの周りのフランス人には、もたれるからたべないんだよね~。
っていう人もいたりします。
いやいや、ハイカロリー皆で食べれば怖くない!!!だよね(笑)

以前はみんなで色々持ち寄ってパーティーをしたりもしていたのですが、この歳になるとそれもなくなり~。
寂しい~。

というわけで、日本のオトモダチには1月のパリ旅行をヤタラ進める今日この頃。
だってね、皆さん!!
お正月が過ぎると、飛行機もホテルもお値段がぐっと下がるんですよ。
されに、1月の上旬からはソルドも始まります、最近は会員様限定プレセールがあったりして以前ほどの盛り上がりはないけれども、やっぱり冬物がお買い得!!!
まぁ、1€が160円超えてるからあまり説得力がないのだけれど・・・・・。

ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_23103284.jpg
そしてフェーブと言いますと、色は何種類があったようですが、マカロンでした♡
なかなか凝っているでしょう??

ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_23302405.jpg
ちゃんとブランドマーク入り。
ピンク好きとしてはウレシイ限り。
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_15110126.jpg
これまた1月半ばでもこのあたりはツリーやらキラキラがかたずけられないで、寒いパリの街に彩をそえていました。

寒ーいパリの冬、もうクリスマス終わったやん?とは思うけれど、暖かい気持ちにさせてくれる電飾とか、ツリーは少し長めにあってもいいのかもしれませんね。
そもそも、日本のようにクリスマス→年末→お正月、と行事が様変わりしないというのもあるのだけれど。
ハイカロリー皆で食べれば怖くない_d0362997_01195513.jpg
そして、サクラ嬢。
元気にフクフクしております。
抱っこは嫌いなので、夫に抱かれてイや~な構図。

1月末にワタシが体調を崩して寝込み。
続いて夫がダウン~な我が家。
いつもは誰もベッドにいない時間に、誰かが寝込んでウンウン言っているからか、サクラも心配そうに枕元をホリホリしていました・・・・・いやそれ休めないからね・・・姫・・・・。

ここ数日、暖かい日が続いたのだけれど、またまた寒波がやってきました。
春はもうちょっと先かな??
なパリにて♪Bonne soirée♫


Ladurée
https://www.laduree.fr/

ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_03073258.jpg
帰省したり、お仕事忙しかったり、疲れたり~のここ最近。
気が付けば師走・・・・相変わらず低頻度な更新のブログでございます。

日本のネタもアップしたいなぁと思いつつ。
ノエルシーズンのパリにて何故かミラノのカフェのお話で。

SAMARITAINEの横にミラノの老舗カフェcovaがオープンしたのはだいぶ前。
気になりつつも、やっぱりミラノで行かなくちゃ???
と思ってはいたのですが、どうもミラノにはなかなか行けそうになく。
ミーハーアンテナはピクピクだし~で、行って参りました。

外観はこんな感じ。
ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_03095166.jpg
寒いから?小雨だったから??
テラスは閑古鳥が鳴いてる~???
でも、写真左の店内スペースも無人・・・。
この無人テラスの側から来たので、もしかしてお休み??
と一瞬不安になったのですが。

ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_01462232.jpg
撮影は控えたのですが、店内はそこそこ混みあっていたランチライム。
それでも、テラスと奥の外から見える席はクローズしていたようです。
開けたら入りそうなんだけれどね。

座席を全部オープンしてないのはどうもサービスの人が足りていない様子??
手前に2人席が4つ、奥に4人席が4つだったかしらん、サービスは4人はいたけれども、これはフランスではけっこう多い数なんだけれども~。
ワタシも前に座っていた2人組の男性は『全然だめ~サービスがなってない!!!』って言って帰って行くし、一瞬不安になる久々のパリカフェ。

ランチにフォカッチャとお水と・・・・あとはこれからの写真でお楽しみなんだけれど。
フォカッチャ、写真を取り損ねたのですが、フォカッチャがサクサクで美味しかった!
お値段もなかなか良いのだけれど、久々のパリ外食だからOKということで。

テーブルもなんか高級なお店に来た感じがしますね~。
4人用の席を強引に引き離しているから、お砂糖とか隣の席にいっちゃったけれども。
ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_01411209.jpg
食後用にカフェを頼んだのだけれど、何故かフォカッチャと一緒に来た!
後にして!って突っ返そうかと思ったけれど、あまりにサービスの効率の悪さに言う気も起らず(笑)
何故4人いて、全員がワタシの近くの接客をしているの~分散してくれぃ。

カフェの味??
普通です、でもちゃんとcovaマーク入りですよ。
ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_02395222.jpg
席からウィンドウもパチリ。
ノエルの季節ですからね、パネトーネも売ってますね~。
クロワッサンも気になりますね~。

今まで訪れたイタリアの街では、ウィンドウを見ながら食べたいものを伝えて、カウンターでいただくか、席でいただくか伝える。か、席についたらメニューが来てお菓子の一応リストがあるパターンがほとんどだったんだけれど。
ここは食べたいのを覚えておかないといけなくて、けっこうハードルが高い様子。
だって、ケーキの種類をサービスが覚えていないんだもの・・・・・(お隣の人のオーダー様子を確認)
昼時に行ったワタシが悪いのか~。

ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_02000824.jpg
で、肝心のデザートが来る時にはカフェは終わっていたのだけれど。

やっと念願のマリトッツォ♡です。
日本で流行ってましたよね?ネットで見る度にシャンティ好きとしては食べたくて食べたくて!!!
が、帰省中のジャポンでは目にすることはなく、やたらフルーツサンドのお店は目に入ったのですが。
かの地ではもうブームは去ったのかしらん??

ちなみにパリでは食べれるお店、ワタシはここしか知らないんですけどね

シャンティ―と、ピスタチオ、マロングラッセがあって、やっぱり季節のマロングラッセをオーダー。

感想ですか??
シャンティは滑らか、ミルクの味もちゃんとしてるし、マロングラッセも美味しい。
問題は。。。。このブリオッシュですよ。
パッサパサ~パリの美味しいブーランジェリーのブリオッシュを期待していると痛い思いをします。
このたっぷりシャンティ―をナイフとフォークでたっぷり塗たくって、お行儀よく食べるのがふさわしい食べ物である!
と思います。
ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_02404400.jpg
珍しくワタシにしては文句言っているでしょう??

まぁ思うところは色々あったけれど、フォカッチャは美味しいし、シャンティも美味しい。
そしてお店も素敵なんです。

ワタシ今年は年内いっぱい忙しい模様で、もしかするとパリのノエルの町並みはゆっくり見れないかも??
と思っていたので、パリの中のイタリア、とは言えなんかノエルの雰囲気が味わえてウレシイ。
ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_02420782.jpg
ビスケットの缶もカワユイし。
この下のプチフールも美しくて美味しそう~なんです。
ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_03052890.jpg
アップでいってみます??

ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_02435587.jpg
ケーキもね、おいしそうですよね。
そして、やっぱりフランスのケーキとは違う装飾の少ないシンプルさはありますが、ここのは華やかさもあり。
ミラノはイタリアでも北の都市ですからね、クリームはしっかり使ってるなぁという印象ですよね。
けっこう1個が大きそうでしたけれど、ワタシは食べてみたいなぁ。
ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_02554871.jpg
そしてパネトーネ。
これは季節だからでしょうか?年中売っているんでしょうか??
1個丸々は2人住まいではハードル高いなぁと思ってしまうけれど、1ピースなら分け分けで良さそう。
これはこれは再訪の予定あり♡です。
ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_02570342.jpg
向こうにマリトッツォを臨みます~。
う~ん、このブリオッシュはデフォルトでパサパサなのか?
いつもなのか、気になる~。
チョコレートケーキも気になるんですよね、ワタシ、カファレルのチョコレートが好きでして。
フランス好きの方からは批判されそうだけど(笑)
カファレルは北イタリアのトリノの会社なので、北イタリアのチョコレートにはけっこう期待しているのですよ。
日本のカファレルは、可愛い缶に入ったラブリーな包装が特徴ですが、本場はシンプルな感じですね。
なリンクは本文の最後へ。


ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_03062258.jpg
ギフトコーナーもシンプルながらリュックス感あり、値段が書いてないのは気にしない人が買うのであろう・・・・・。
ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_03081718.jpg
請求書と共に置かれるカードもオサレですね~。
これはミラノの街並みですよね、いつか行ってみたいなぁ。

イタリアにはヴェネツィア、フィレンツェ、ナポリと訪れたことがあるけれど、どの街も好き!!!
なんです。
しばらくサクラを連れて電車旅をしようと思っているから、当分は難しいかもしれないけれどいつかミラノにも行きたい。
ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_03105296.jpg
建物上部はこんな感じ。
上の方はなんでしょうね??

ここ、16時~ハイティーもしているんです。
お仕事終わってちょうど良い時間だから、ぜひぜひお邪魔したいところです♫

ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_04133036.jpg
もう23日(日本はすでにイヴ~)なのにクリスマスっぽい写真が全然ないのですが。
もと職場に用事があって通りかかったフローリスト。
今頃はこのツリーも売れてほどんどなくなっているんでしょうね。
そして数日後には。。。。。は言うまい。

ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_04190833.jpg
SAMARITAINEもちらっと通りまして。
ノエルってますね。
もう会員限定のセールが始まっていたけれど、これと言って欲しいものはなく。
あと、気軽に創作活動に勤しみたいから、ちょっと良いタブレットを買おうと思っていて、只今ファッションのお買物は自粛中。
ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_04145713.jpg
やっぱりツリーで〆たいので、こちらも忘れず。

ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_02535147.jpg
ワタシが日本滞在中、夫とお留守番してくれてたサクラ嬢。
日本行きの荷物を準備していると・・・・・。

これは妨害行為でしょうか??姫????
ミラノ気分でパリ COVAにて初マリトッツォ そしてJoyeux Noël_d0362997_02520727.jpg
姫~下僕も休暇にお許しを。

フィンエアー、23×2個まで機内預けが可能だったので、スーツケースパンパンでパリに戻って来ました✨


あぁ、世間はクリスマス、ワタシはお仕事に忙殺される2日間が始まります~。
皆様、Joyeux Noël そして良い年末をお過ごしください。
な、パリにて、Bonne soirée♫


COVA PONT NEUF 1 Rue du Pont Neuf 75001 Paris, France
https://www.pasticceriacova.com/en/stores/cova-paris
カファレル イタリアサイト(英語) https://www.caffarel.com/en
      日本語サイト     https://www.caffarel.co.jp/

牧草求めてお散歩の巻_d0362997_22033790.jpg
気が付いたら10月になっていた!!!
あと数日で帰省なのに、なんも準備してない~な今日この頃。
そして今年は10月なのに『暑っ!』って日が続きまして、天気予報では今日から最高気温が15度前後の日々がやってくるようです・・・・相変わらず寒暖の差いきなりやな。

今回は夏日のある日のセーヌ沿い散歩の巻。

サクラの主食である牧草を買いにTruffau、フランス版ガーデニング用品店に行ったところ。
いつものが在庫なし~。
ウサギは突然の環境の変化に弱いので、エサを変更する時も少しずつ変えないといけないんです。
さて、困った・・・。

しかしTruffau、いつものお店の徒歩圏内に他の店舗があるのですよ~。
しかもセーヌ沿いにとことこ歩くだけ~。

夏日とはいえ、セーヌ沿いは木陰ですからね、運動がてらお歩きです。

上の写真は左岸からPONT D'AUSTERLITZ(オーステルリッツ橋)を眺める~です。
このまま北に向かうとバスティーユにでるのですが、今日は川沿いを東に向かいます。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_22064993.jpg
左岸からセーヌを挟んで右岸を臨む。
けっこう近代的な建物があるのが見えますか~??
中心部分はオスマン建築が立ち並ぶパリですが、そこを外れるとガラス張りの高層ビルとか、個性的な建築が目立つようになるんです。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_22454808.jpg
前方はこんな感じ。
木陰は涼しい~です。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_22424018.jpg
左岸側に目を向けると、こちらはまだまだクラシックな建物。
そして、パリはいつもどこか工事中です。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_22473130.jpg
これを書いている10月の半ばは、もうセーヌ川沿いの木も紅葉が始まっていると思いますが・・・・。
この時はまだ夏っぽいですね。
左側にセーヌ川をみながらとことこ。

牧草求めてお散歩の巻_d0362997_23102719.jpg
道が開けたところにでてくると、そこそこ人通りが・・・・。
近代的な建物と、クラシックなのが混ざってますね~。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_17454658.jpg
もうちょっと近づいてみたら・・・・旅行者っぽい人々がちらほらと・・・・。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_16062389.jpg
みにくいのですが、Gare d'Austerlitz、オーステルリッツ駅と書いてあります。
大きな駅で、地下鉄と郊外線が乗り入れているだけでなく、フランスの地方に列車やスペインに向かう列車も乗り入れています。
何より、味のある風貌の駅~だと思います。

一部工事中なのですが、これ、まだまだ本格的に改修するらしくて、地下鉄の駅は今月の半ばから半年間閉鎖されるそうです。
だって、パリの駅ってエスカレーターもなければエレベーターもない駅がほとんど!!!!!
しかもあっても、利用中止中とか・・・・・。
ですからね・・・・。
バリアフリーには程遠い・・・・です。
来年パラリンピックやるとか本気か???なレベルですから。
利用されている人にはしばらく不便ですが(っていっても地下鉄って駅の間隔が短いし、近くに他の路線もあるし・・・)、先進国のレベルになってほしい・・・・と思うのはヤマヤマです。

牧草求めてお散歩の巻_d0362997_17202643.jpg
前方に近代的な町並みを眺めつつ・・・・。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_17312404.jpg
今度はPont Charles de Gaulle、シャルルドゴール橋を左岸から右岸を眺めるの図。

パリってわからないでしょ??
ニューヨークって言っておこうか(笑)

向こうに見える、時計塔はリヨン駅です。
オーステルリッツ駅から徒歩圏内、てか橋を渡るだけ??
でこれまた大きな駅があるんです。
オーステルリッツ駅は基本、フランス版新幹線のTGVは発着していないので、リヨン駅の方が旅行には使うかも??
ですね。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_17324026.jpg
さらに進みますと・・・・・何やら黄緑色の建物。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_04135392.jpg
けっこう大きいんですよ~。

牧草求めてお散歩の巻_d0362997_01212855.jpg
本当は右岸からの景色が面白いのですが、今回はサクラのご飯がメインのお歩きなのでお許しを。

この黄緑の建物、Cité de la mode et du design、モードとデザインのセンターなんです。
展示も行われているのですが、どちらかというとカルチャーセンター的な建物。
実はワタシ、中には入ったことがないんです。

グーグルマップの動画がかっこ良く全景を撮影されていたので興味のある方はポチしてください♪。

牧草求めてお散歩の巻_d0362997_20552885.jpg
青空だけど、秋の気配の雲~。
右側の建物もなかなか前衛的ですよね?
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_01290986.jpg
そしてされにゴールを目指してトコトコと。
向こうの方に地下鉄の高架が見えてますね~。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_16083121.jpg
この日は3つの橋を通過したのですが。。。。
なんか地味になりましたよね(笑)
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_01311067.jpg
実は19時にはサクラのディナーなのでこの時、けっこう急いでいたのですが!
さっぱりメトロの写真が欲しいよね、と地下鉄の通過を待って撮影。
こちら地下鉄6番線です。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_01330776.jpg
地下鉄Quai de gare駅、地下じゃなくて高架なんです。
ところで、高架の地下鉄って、風景が見えて好きなのですけれど!
6番線・・・・クーラーないんです。
噂では、オリンピックに向けてクーラー車両が導入されたとのことなので、それは来年のお楽しみなのですが・・・。
いや、夏暑いよ???
と、つっこんでおきます。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_01494305.jpg
駅前はこんな感じ。
カフェもありますよ~。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_05290426.jpg
で、駅ちかのTRUFFAUTは迷うことなく探しやすい。
こっちはいつものお店より広くて、商品も豊富です、クーラー効いてるし←夏はそこ大事。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_23171382.jpg
フランスのウサギの主食の牧草はこんな感じ♡
農業国なので、ほぼほぼフランス製です。

で、いつものやつを抱きかかえて、ダッシュで帰宅しましたとさ!

牧草求めてお散歩の巻_d0362997_02181765.jpg
この日のルートは紫色で囲んだあたりです。
パリの中心から見て右下ですね。
オルセー美術館を赤で囲んでみたから少しわかりやすい??

牧草求めてお散歩の巻_d0362997_02185682.jpg
で、黄色の囲んでいるのが前回のモリヨシダさんの時にウロウロしていた辺り

上の赤で囲んだエリアが、前々回にアップしたオルセー美術館辺りです。



地図でみたら、けっこう近いでしょう??
パリは東京に比べて小さいですからね♪でも少し移動すると全然違う町並みなのです✨

牧草求めてお散歩の巻_d0362997_01241527.jpg
こうして下僕が献上する牧草・・・・をはしらず、姫は優雅な~。
そんなサクラ様、お医者様からダイエット指令がでてしまい、現在ウサギ版カリカリを減らしてがんばり中です。
が、彼女、カリカリ命なので・・・・・足りないと訴えたすごいすごい・・・・・気を紛らわせるべく下僕はハーブやらお野菜の準備で大変でございます。
牧草求めてお散歩の巻_d0362997_01332428.jpg

最後はパリっぽい??景色で。

エルメスの軒下で雨宿り中~。
ALAIAがオープンするのかな??


さてさて、今日から一気に寒くなったパリ。
日本には何を着て行こうかな??
その前にお土産をそろえなきゃ!!!
なパリにて♪
Bonne Nuit♪♫


Cité de la Mode et du Design
https://www.citemodedesign.fr/fr/

モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_23254228.jpg
とある、さわやかな6月の夏日、といってもけっこう太陽ギラギラだったけど!
左岸にあるパティスリー モリヨシダさんへ。
お目当ては旬の季節にしか店頭にないフレジェ♡

モリヨシダさん、すごくいい場所にお店があるのです。

こちら地下鉄Sèvres-Lecourbe駅を降りてからの光景。
大通りのど真ん中が緑豊かな公園になっていて・・・・
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_23443946.jpg
通りの正面には何やら楕円形の屋根が・・・。
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_23465816.jpg
もうちょっと歩いてみるけど、まだわからないですね~
しかし17時でも6月の上旬は明るい、青い空にキラキラしてる緑の木。
好きだ!この季節!!!
ってこれ書いてるの8月の半ばだけれども!
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_00231152.jpg
拡大して撮影してみました。
分かります??この金ぴか感??
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_23494244.jpg
金ぴかはちょっと置いといて、この界隈、町並みも素敵なんです。
ちらちらっと撮影。
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_00262390.jpg
もうちょっと小道を入ってみる。
同じパリでも、映え感ゼロのうちの近所とはだいぶ違うわ~なパリ7区でございます。
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_00395413.jpg
来年のオリンピックに向けてあちこちで工事中のパリ。
こちらもお店の前が何かの工事中~なMORI YOSHIDAさん前。
こちら、大通りの公園に面しているからか?ワタシの前でお買物されていた方々は皆さんこのまま公園で食べる~とスプーンを希望されていました(有料~です!)
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_00301978.jpg

お店の方によると早い時間にかなり売れてしまったため、商品のラインナップは少なくなっているとのこと。
なのですが、写真をお願いすると、イソイソとウィンドーの中を映えな感じにしてくれました。
テクのないカメラマンで申し訳ない・・・。

モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_00314284.jpg
真ん中の方にあるのがフレジェ、フランス式のはクレームパティシエール(簡単に言うとカスタード)なのですがこちらのはクレームフレッシュ(生クリーム)で日本のショートケーキなのです。
パリでショートケーキを食べれるお店はいくつかあるのですが、モリさん家はイチゴが旬の季節だけ!だそうで、以前お邪魔した時は秋だったので食べられず~だったのです。

画面のほぼ中央のがモリさん流のフレジェ。
その左のマロン色の山っぽいのがモリヨシダさんと言えば!なモンブランです。
日本にも出店されていたことがあって、こちらのモンブランは入手困難だったとか??
2023年現在はパリのこちらのお店のみになるようですよ。

モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_00332859.jpg
イートインスペースはなくて、持ち帰りのみ、すぐ前に素敵な公園があるから大丈夫ですね。
冬は寒いけど~。

そんなに大きなお店ではないのですが、ショコラやサブレも販売していました。

日本人パティシエのお店といえば、抹茶とかユズとか日本の食材を使った商品がたいていあるのですが、見たところない様子。
実は抹茶も小豆もユズも和菓子でこそ食べたい~というのが本音で、日本の食材は日本で食べればよいかぁという感があるワタシでして。
もちろん誰でも日本に来れるわけじゃないし、流通は大事だと思うんですが、マス流通には疑問を持っているので、個人的には好きです✨
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_00345665.jpg
ケーキ(フランス語でケーキというと日持ちのする砂糖たっぷりの四角いのを指します、gateau voyageガトーボヤージュ、旅行のお菓子といったりとも)とかコンフィチュールも。
チョコレートやコンフィチュールは日本でもネットで買えるようです・・・・お値段にびっくりしたけれども!!!

前回お邪魔した時はパティシェのヨシダさんが店頭で接客されておられましたが、今回はお目にかかれず。
とても感じの良いお店の方々に見送られて帰途につきました♪
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_01222311.jpg
帰途はさらに金色に向かって北上します。
良い景色ですね~。
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_01402806.jpg
ちょっとパリっぽい景色を探して道路標識なんか撮影したりしつつ。。。。。
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_01462198.jpg
見えて来ましたよ~、アンバリッド。
金ですね~これを越えるとセーヌも近いのですが、繊細なパティスリーを下げているので最寄りの地下鉄で帰途につきましたとさ。

ところでアンバリッド、金ぴかで宮殿みたいなのですが、意外や意外、旧軍事病院なんです。
この丸い屋根の金ぴかはナポレオン・ボナパルトの棺が安置されているのです。
そして、病院なので敷地もけっこう広くて中には軍事博物館があり入館も可能です。
初パリ旅行で訪問したっきり、近くを通ることはあっても中には久しく入っていないワタシです。
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_01495532.jpg
モリさんのケーキ、なかなか良いお値段なんですが、お誕生日月だったので大目にみていただき。
奥がBeige チョコラのタルト台にホワイトチョコのムースにアールグレイ、ライムもアクセントに効いてます。
左がルバーブのタルト。
右がお目当てのFraisier (フレジェ)。

全体を通して甘さは控えめ、バランスも良くておいしいです♡
Beigeは大人に味ですね、もっとアールグレイが強くてもワタシは好みです。
ルバーブのタルトは、ルバーブがミズミズしくて初夏の味、タルト生地もサクサクでマッチしています。
さらにフレジェのスポンジ(フランス語ではジェノワーズ)がイチゴのシロップにつけられていて、フワフワで甘みもあって美味しい~のです。
欲を言えば、フレジェにもっとイチゴを~クリームを~!!!!
ですが(笑)

シーズン中にフレジェをもう一回食べたかったのですが、お店のヴァカンス期間に入ってしまったので次にお邪魔できる頃には、秋を感じさせるラインナップになっているでしょうね♪

モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_22593086.jpg
前回更新した時は、6月暑い~とか言ってたワタシ。
気が付いたら8月、イタリアが猛暑とか、ギリシャの山火事とか、気温上昇に翻弄されているこの世界・・・・ですがパリ、地下鉄でダウンコートの人を見かけるぐらい寒い時期がありました。
夏布団だと寒くて寝れなくて、急遽冬の布団を出したぐらいだったのです。
8月の頭は最高気温が20度を切る日もあり。
曇り空が続く日もありました。

モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_23023354.jpg
今週末からまた熱波がくる予定だったのですが、蓋を開けてみると朝から曇り~。
太陽がでても、風通しの良い過ごしやすい気候が続いています。

もしかしてこのまま雨が続いて、秋が来て冬になる????
と心配していたのですが・・・・
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_22544098.jpg
来週は熱波が来る予定なパリです。
ここ数年、6月に熱波がきて、引いて、また熱波で・・・・を夏の間繰り替えすようになりました。
故郷の大阪に比べると、暑さも、期間も全然緩いハズ!
なんだけど、やっぱりクーラーがないのはキツイぜぇです。

只今ヴァカンス期間真っ只中のパリ。
とは言え、ワタシは通常通りお仕事で地下鉄通勤なのですが!
毎度のことながら、帰宅時は観光客で地下鉄が満杯、そして皆さん熱気が~。
まぁこれは慣れたのですが。
朝ですよ、朝。
通勤時間はいつもの勤め人の代わりに、明らかに旅行者じゃない(旅行者はけっこうオシャレな人が多いし、楽しそうなオーラがでてる)、ラフな服装の男性陣で地下鉄は満員なんです。
冒頭でも書いたけど、来年のオリンピックに向けてあちこち工事中のパリ。
聞くところによると、夏の間に急ピッチで工事するのに季節労働者をたくさん雇い入れているそうな。

オリンピックまで1年切ったけど・・・・大丈夫だよな??
なんですけどね。
モリヨシダさんへ行くの巻_d0362997_01265999.jpg
そんな飼い主(下僕ともいう)の心配はものともせず。
サクラ嬢は今日もマイペース。
このふにゃっと感に何より癒されるのです。
が、サクラもあまり暑くない方が良いねぇ。

気が付けば8月も半ば、お盆やん??
相変わらず、過ぎ行く時間の速さに呆然~。
今月中には夏っぽい投稿をもう一回はしたいな、なパリにて♪
Bonne nuit ♪


MORI YOSHIDA
65 avenue de Breteuil 75007 Paris, France

やっぱり甘いものも忘れず_d0362997_02031555.jpg
オルセー美術館の続き。
本当はランチの時間だったのですが、朝ごはんのタルティーヌがどっしりきてまして。
お散歩がてらおやつを買いに行くことに。

で、途中の左岸の町並みを撮影し忘れるだめっぷり・・・。

いつも素敵なお花屋さんの前を通り・・・。
ってだいぶ前だから、今は紫陽花が並んでいるかも??
なのですが。
やっぱり甘いものも忘れず_d0362997_00422497.jpg
で、やってきたのはDES GATEAUX ET DU PAIN。
入口の写真を撮り忘れ・・・・・。
いきなり商品から失礼します。

左岸のこの辺りは自宅エリアからアクセスが不便なのでなかなか行けないのよね~っていつも言っている気がする~。

そして並んでるケーキもたぶん今はだいぶ違う~きっとイチゴとかルバーブのケーキが並んでいることでしょう♫
なのですが、3月上旬のウィンドウの中も素敵ですね✨

やっぱり甘いものも忘れず_d0362997_00391197.jpg
事前にだいたい決めてから行くのですが~。
やっぱり悩みますねぇ。
3月上旬は柑橘系のパティスリーが目立ちました。
気になっていたモンブランは2月までだったそうな。

しかし黄色いケーキたち(笑)
もちろん、とっても美しい♡
やっぱり甘いものも忘れず_d0362997_23363335.jpg
左側のティラミスとか、その横のショコラ系のも悩む~のですが。

平日の早い時間は選び放題ですね♪

やっぱり甘いものも忘れず_d0362997_23174678.jpg
ケーキの箱もおしゃれでですね~。
アクセサリーが入っていそうな~です。
やっぱり甘いものも忘れず_d0362997_23291698.jpg
色々悩んだ末のケーキがこちら♡
左がCELESTE、マンゴにヴァニラのタルト。
もう一つがPAMPLEMOUSSE ROSA、グレープフルーツとバラのムース、下は米粉のヴィスケットですって~。
今はどこのパティスリーもグルテンフリーの商品を提案してますね~。

どちらも美味しく頂きました♡
やっぱりバラとグレープフルーツの組み合わせは大正解ですね♪

な春の始まりでした。

いやはや、3月上旬のネタが気が付いたら6月に!!!
過ぎ行く日々の速さと、自分のダラダラぶりにあぁあぁあぁな毎日です。
やっぱり甘いものも忘れず_d0362997_02344300.jpg
こちらは、とある日にサントノレ通りをお散歩している時に遭遇。
ルイヴィトンの店舗がカラフルになってました。
やっぱり甘いものも忘れず_d0362997_02300620.jpg
草間さんとのコラボ、普段は花柄好きなワタシですが、今回はパンプキンシリーズに軍配です!
って買わないけど~。

と、初夏を思わせるヴィトンのお店を外から眺めた5月の写真でした。

やっぱり甘いものも忘れず_d0362997_04092064.jpg
やっとこさ最近の話題へ。
ワタシが思うのに、フランスのイチゴの旬は日本より遅れてやってくるように感じるのです。
だいたい4月後半からお店に登場して、7月の末ぐらいまで店頭に並んでいるような。

日本に比べて甘さはイマイチ??
とは思うのですが、この酸っぱ甘さがしみるのです。
この季節は常に冷蔵庫に常備しております。
やっぱり甘いものも忘れず_d0362997_04104570.jpg
お店で入れてくれる紙袋も可愛い~のです。
やっぱり甘いものも忘れず_d0362997_23154878.jpg
サクラ嬢は相変わらずムニュ―っと、まったく野生を感じさせないノビノビ生活中。
この季節は朝の野菜セットにイチゴも混ぜておすそわけです♡
ともにビタミンCとって夏を乗り切りましょうぞ、姫♡♡
やっぱり甘いものも忘れず_d0362997_23471823.jpg
ここ数日、最高気温30度がつづくパリ。
暑いです!!!
何度かブログでも書きましたが、基本的に一般家庭には日本のようなエアコンはありません。
レストランでもそんなモノは稀です。
百貨店や大手スーパーはエアコンはありますが、微弱なんです。
ホテルも夏場に滞在される場合は要チェック事項ですよ~。

ますますダラダラのワタクシ。
気温の下がる夜に窓を開けて外の冷気を取り込むのですが!!!
なんと、アパートの前の駐車場で大音量の音楽をかけて、車でキャンプする輩が!!!!
警察来ても、逃げてまた戻ってくるし~。
で、寝不足の日々を過ごしております。

そんな毎日でもお誕生日はやってくるのですよ。
今年も無事に歳を重ねまして。
写真はいつものレストランでスタッフの皆さんと、他のお客様にお祝いしてもらった時のもの。
季節の白桃のコンポートと自家製アイスで✨
今月に入ってから、やたらとケーキを食べる機会が多くて、シェフにもお話していたところ、気を使っていただきまして、フルーツとなったのです♫
ありがとうありがとう。
そして、ダラダラ生活のツケは素直に体形に現れるお年頃ですのでね。
はい、今年こそ頑張ります!!!
の決意をした〇6回目のお誕生日でございました。

やっぱり甘いものも忘れず_d0362997_02132275.jpg
暑さにウサギもこうなる・・・・・。
無防備過ぎろ・・・・・。

なパリにて。
Bonne soirée♪


Des gâteaux et du pain https://www.desgateauxetdupain.com/