とらとらとら

d0362997_07385878.jpg
4月のとある日。
どうしても、蜜豆がたべたくなった。
日本だとスーパーとかコンビニで買えるけど。
パリじゃそうはいかない。

で、思いついたのがとらやさん。
もちろん日本で買っても決してお安くない。
むしろ高級ですわよねぇ。
実は、あまりに東京での活躍が目覚しいから、ずっと東京が発祥だと思ってたワタシ。
そんなはずないのにねぇ。
創業は室町時代!
京都発祥ですよねぇ・・・恥ずかしい・・・・。

今までずっと、パリで和菓子なんであほらしいし、めっちゃ高い!!
と思ってきたのですが。
日本で食べても高いものは高いしなぁと。
東京のTORAYA CAFEのホームページを見るにお江戸で食べてもなかなか・・・
と気がつき。
https://www.toraya-group.co.jp/toraya-cafe/shops/aoyama

でも、TORAYA CAFEって東京にしかないのね。
しかも、和な感じじゃなくて、小豆を使った洋な感じではないですか。
知らんかった!!!大阪人!!!!!
あんペーストカキ氷 黒糖練乳が気になってしかたないわ。

d0362997_06015505.jpg
で、思い切って行ったのですが、蜜豆は5月からですとな!
どうするよ、もう胃袋は蜜豆待ってるよ!!!!
だったのですが、気分を落ち着かせるために上の写真。
パリ店限定のポワール羊羹。
この日は暑かったから冷抹茶。
限定というコトバ、弱いですねぇ。
そして日本にないから、いいかっと甘やかしてしまう。
おいしかったし。

店内はカウンター席と、テーブル席があって、お一人様でも大丈夫。
フランス人の皆さんが、コーヒーのみでくつろいでおられました。

ここ、サントノレ通りの近くだから、この辺に住んでいる方とか働いている人の行き着けCAFEなのかもね。
高級ブティック店員さんなのかしらん。
和菓子屋でコーヒーだけ、フランス人、解せないわ。

で、ここから早送り。
5月になって、一番上の写真に戻ると。
肝心の蜜豆ですが・・・。
抹茶蜜はおいしかった。
自宅なら確実に舌でベローんとしてた。
果物の寒天少ないし~てか上品すぎて・・・・たらんわ!!!
でした。
パリでどうしても和菓子が食べたくなったら、その辺の日本食店の和菓子よりかは断然おススメよん。

お店の写真はHPをどうぞ。
要するに撮り忘れた。

ブログが食べ物ネタばかりになりそうで、心配になるパリの夜でした。

BONNE NUIT

とらやパリ店 TORAYA PARIS
10 RUE SAINT-FLORENTIN 75001 PARIS
https://www.toraya-group.co.jp/toraya-paris/ja/

[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by 0114iku | 2017-05-25 07:34 | デセール | Comments(0)

その後のパリ生活


by 0114iku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31