このネコがわかる人はパリ通です?!わかりませんワタシ!!!   

2017年 12月 12日

d0362997_07200079.jpg
どこかのキュレーションサイトに書いてた(笑)
パリ好きの間では有名なネコらしい。
ワタシは知らなかった!!!
もともと犬派だったワタシですが、ダンナが大の大のネコ好きでして。
一緒に住んでいれば趣向が似るのか??ワタシもネコ好きになって久しいこの頃ですが・・・・・・。

こちら、パリのパレスホテル、ル ブリストルに住むファラオ様。
名前からしてスゲー。

ちなみに、フランスにはホテルのランク付けとして、1から5までの星があります。
Résultat de recherche d'images pour "フランス ホテル ランク"

こういうやつ。
こちらJams Paris様よりお借りいたしました。
http://jams-parisfrance.com/info/hotel_cat01/

で、星が増えるほどホテルとして格が上ということになるらしい・・・のですが、実際は「ほんまかいな」ということもあったりするので要注意です。
パラスホテルっていうのは、星5つより更に上!
じゃぁサービスはどうか??
というと、以前某パラスホテルで「おいおいおい」という接客を受けたことがあるので~。
あんまり信用できねぇ・・・というのが個人的意見です(笑)
ブログに批判とか悪口は書かないことにしているので、どこかは秘密です。
d0362997_07194307.jpg
で、こんな贅沢はほんと!何年かに1回しかしないのですが。
今回はシャンティー繋がりでして。
お互い意見が一致しまして。
パレスホテルのLe Bristol(ル ブリストル)へアフタヌーンティーへ行って参りました。
こちら、お紅茶が15ユーロの世界ですよ~、アフタヌーンティーしちゃったら何回分のランチやねん!!!
なのですが、やっぱり興味あるじゃないですが。
あらゆるパリブログで評判のアフタヌーンティー♪実は何年も前から行きたかった♪♪
今回はシャンティー友達と、NY在住のビジネスマンと共に行って参りました。
で、写真を撮り忘れ、友達にもらうという・・・・。
だめだめです。
d0362997_07204192.jpg
テーブルはこんな感じ。
春って感じだなぁと思うのはワタシだけ??
小鳥が飛んでおります。
フランスでだされる紅茶は、ことごとく薄い!!!!
ことが多いのですが、こちらはそんなことなく。
1回目はおいしかったよ。
うん、一回目は。

d0362997_07192650.jpg
はい、ドド~んと。
今回3人だったのですが、サービスの方曰く2人分で十分ということで。
が、この3段皿・・・ワタシ・・・一人でいけるかもしれません・・・。
いろんな方がブログで、おかわり自由とか、なくなったら足してくれるとか・・・・
あったのですが、そんなことはなく。
これじゃ色々食べれない~。
食べたのは全部おいしかったけど!粉物ばっつかりだからお腹はいっぱいになるけど~。
ちょっともの足りない・・・ワタシは食いしん坊。
これはぜひ!また確認しに一人で行くべき

いえいえ、そんな贅沢はできません~。
庶民ですから!!!
d0362997_07184917.jpg
ちなみにスコーンはイギリス風のじゃなくてマフィンでした。
フランス風に生クリームと、ジャムが3つ、付いてました。

イギリスで食べたアフタヌーンティーはフィンガーサンド(お皿の1一番下)が、ハムときゅうりだけだったけど、フランスのは卵やら、トマトやらボリューミーですし。
やっぱりフランス風ということか?

d0362997_07201538.jpg
最後にもう一度、ファラオ様。

あと、いろんなサイトには紅茶は入れ替えてくれる、種類が換えれる・・・・
とあったけど、そんなことはなく。
2回目はフランスらしい紅茶だった(笑)
謎がいろいろ残ったから誰か解説してくれぃと思いつつ。
次回はいつになることやら。

ところでファラオ様。
首輪がGoyard(ゴヤール)らしく。
ちょっと、ワタシが40歳の誕生祝に自分で買ったカードいれ兼お札入れとオソロイではないか。
親近感かんじるわ(負け惜しみ)

で、しっかり食べたらしっかりつくから・・・・
運動しないとやばいのに・・・あまりの寒さにジョギングは3日で挫折したパリにて。
やっぱり室内のジムに通うべき??

Bonne nuit!

Le Bristol Paris
112 Rue du Faubourg Saint-Honoré, 75008 Paris
https://www.oetkercollection.com/fr/destinations/le-bristol-paris/


[PR]

by 0114iku | 2017-12-12 07:32 | グルメ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< クリスマスのパリと大好物 師も走る季節になり >>