お花cafe にて


d0362997_08121195.jpg
日本で生け花をけっこう長いことやっていたのですが。
こちらに来てとんとご無沙汰。
生け花かフラワーアレンジを習おうかと。
やるならパリ流のお花よねぇ、などとおトモダチと話しておりまして。
早速イロイロ検索。
10区にパリで初めてのカフェ兼お花屋さんがあって、どうやらお花の教室もやっているらしいとな!
で、おしゃれなオトモダチと行ってみた♪
d0362997_06135358.jpg
d0362997_06424288.jpg


d0362997_06481478.jpg
店内こんな感じ。
お花の冷蔵庫がなくて、置いているお花は野の花系。
5ユーロもあればそれなりにかわいいブーケが作れる感じ。
ここは、既成のブーケも販売しているのですが、自分でお花を組み合わせて作成もできるようです。
何気ないディスプレイですがオサレ♪
 
d0362997_06381192.jpg
こちら、Cafeのメニュー。
お昼はセットもあるみたいですが、訪問した時はお茶タイム。
お菓子メニューはカウンターから選ぶようになっています。
ここもビオ(無農薬製品)傾向強し。
そして、ここ最近のパリでは、抹茶ラテや煎茶が普通に売られるようになってますねぇ。
日本商品はオサレ、な傾向。
海外で日本のものが認知されるのはうれしいけれど、できれば煎茶には砂糖をいれず召し上がっていただきたい!
と思うのは日本人の思い込みか??

d0362997_06365771.jpeg
こちらのピスタチオのケーキ。
上、オシャレ友達が撮影。
下、ワタシ撮影。
このオサレ度の差!
トモダチはアイフォンのお陰というけれど・・・センスの差やね。
d0362997_08254816.jpg
このケーキ、もっとモサモサしていると思っていたのですが、サクサクしていまして。
上のアイシングも程よい甘さで、さらにドライローズまで♪
エィディブルフラワー好きにはうれしい♪♪
限りなく美的センスに乏しいので、こんなお菓子が作れちゃうのはうらやましい限り。
ローズのレモネードもかわゆい。
ランチもしに行きたいなぁ。
d0362997_07185605.jpg
こちら購入したブーケ。
端から端まで既成です(笑)
野の花ブーケですね。
ドライにしても大丈夫だと思うのですが、あんまり好きじゃないので、葉っぱがしんなりしてくるまでけっこう長く楽しみました。
ただ、お花の教室・・・もうちょっと花々しいブーケーがいいよねぇ・・・ということでこちらの教室は保留中。
d0362997_06084290.jpg
外観はこんな感じ。
こちら、今なにかとオサレなお店がオープンしてる地区なのですが、インドとアラブとアフリカと、オサレが混ざったような地区でして。
これを書いた日に、この地区で立て籠もりがあったりして。
ワタシとダンナさんはよくブラブラしていて、お勧めのクルドサンドイッチのお店もあって近々登場予定・・・なのですが。
これもパリの一部・・・と思って訪れてみてもらたいなぁと個人的には思っている地区です。

いつも使っていたダンナさんのパソコンがネットに繋がらなくなって!
自分のパソコンを久々に使ったらキーボードの位置がつかみにくくて、誤字だらけになるわ!
な、パリにて。
Bonne Nuit!

PEONIES
81 RUE DE FAUBOURG SAINT-DENIS 75010 PARIS
http://www.peonies-paris.com/accueil/


[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by 0114iku | 2018-06-13 08:45 | パリ | Comments(0)

その後のパリ生活


by 0114iku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31