夜のノートルダム大聖堂のプロジェクションマッピングとか   

2018年 10月 24日

d0362997_07130988.jpg
窓に西日があたる部屋は~♪
という歌をいつも思いだす我が家の夕方。
めっちゃ西日がきつくて、冬の中央暖房と合わせてポカポカを通り越して、あつあつな夕方を迎える我が家。
夏は西日焼けする我が家・・・。
友人曰く、フランスでは太陽燦々と浴びる部屋の方が人気があり、冬時間になると日照時間がとても短いので、太陽あるときにしっかりあたっとけ!ということらしい。
日本では西日の部屋は良くない、女の子はお嫁にいけなくなるとかいいますが。
実際、弟が先に結婚した後、母に諭されて弟の部屋に移動した思い出が(笑)
後やったら遅いやろ・・・とっつこみつつ、結局あんまり気にしない国の人と結婚しましたわ・・・。
文化変わればですね。

そんな西日燦々の部屋でブログ用写真を整理中。
色んなイベントをアップしたいけれど、なにぶん指が遅くて相変わらず滞っています。
邪魔するデカい猫もいまして(ダンナ)

ノートルダム大聖堂でプロジェクションマッピングあるということで休日前の夜に行ってまいりました。
会期が10月18日~25日までということで、なんとか期日内にアップできるよう只今、とろい指先を走らせ中。
お席まだあるみたいですし。
https://damedecoeur.placeminute.com/spectacle_son_et_lumiere/dame_de_coeur_le_spectacle_monumental_de_notre-dame_de_paris,1,26320.html#achat

上の画像はワタシ的に一番印象に残ったやつ。
めっちゃトリコロールですやん!!!
ということで。
比較的うまくとれた写真をアップします♪

d0362997_05523993.jpg
当日21時30分開始なのに、ダンナが最寄駅に着いたのが21時30分!
お国柄、まず予定通りに始まりませんが~。
まずチケットチェックに列ではなくて人だがリ!
カオスですよ、チェックする人があちこちに散らばってて、さがさないといけない。
さらに、チケットを持っていないのに強引に入ろうとする人多数・・・。
「チケットないと入れません!」
「身分証明書だして!」
の怒号が飛び交い・・・。

このイベントはボランティアさんで成り立っているらしいのです。
ちょっと興味があったのですが・・・・・大変そう・・・。

d0362997_05542285.jpg
開始時間を過ぎても始まりませんし、入場もOK。
チケットと身分証明書のチェックをしてもらって。
さらに奥にセキュリティーチェックがあり。
バックの中身を見せるだけですが・・・・そしてたぶん私服警官がいっぱいいらっしゃると思いますが。
d0362997_06425404.jpg
真ん中に座席もあるようですが、もちろん既になく。
はしっこで鑑賞です。
前方に背が高い人がいて、どう頑張っても前の人の頭が映り込むのでお許しを。
d0362997_06433153.jpg
ただプロジェクションマッピングをしているだけじゃなくて、語りもあるのですが。
アメリカの兵隊さんと看護師さんが語ってました、次々に景観が変わるので、しっかり聞いている余裕なし。
もう一回行かないと~いやいやネットで観れるって。
d0362997_07134574.jpg
このイベント、去年もあったのですが会期が短くて、気が付い時にはチケットはなく。
ノートルダム大聖堂は広場になっているので、少し離れたところから観ることはできるのですが・・・。
やっぱり近くで観たいよねぇ。
で、去年は寒かったし自宅で動画鑑賞したのでした。

d0362997_07152562.jpg
このイベント、入場は無料なのです。
もちろん協賛企業はついているので、関係者の方はいいお席でみれるようですね。
あと、この日は19時半~の回もあったようなので(チェックした時にはもうなかった)、協賛企業ご招待なんかもあるのかもしれません。
d0362997_08042086.jpg
また、ただただ無料というわけでもなくて。
チケットをネットで登録する際に、5ユーロからの寄付を選ぶことができます。
今回ギリシャでヴァカンス中に登録したので、ネット環境に不安だったのであえて参加しなかったのですが・・・。

d0362997_08050089.jpg
当日に会場で寄付を募っているかな?
と思っていたのですが、そうでもなく。
ボランティアさんたち、観客のあまりのマナーの悪さに疲れてそれどころじゃなかったのかも。
d0362997_14470533.jpg
これは比較的原型がわかりやすいかも。
なんか、そうとうお金かかってるらしいですよ。
d0362997_14525966.jpg
パリプラージュといい、ジャポニズムのイベントといい・・・・その他イロイロとパリ頑張ってます。
いや、観光客が戻っていて本当によかったよ。
と思う。

d0362997_00323757.jpg
ここも、薄いプロジェクションマッピングから。
d0362997_02445417.jpg
はっきりと!
よくできてます。
ダンナも後ろでオォ!!!
と。
d0362997_02461192.jpg
が、寄付に関しては・・・・
「税金払ってるからいい!!」
と、塩対応でしたが・・・。
d0362997_02465087.jpg
オフィシャルサイトによると来年の5月にもまたあるらしく。
ダンナは、「同じ内容だって!」と申しておりますが。
10月より季節としては断然いいので、また参加したいなぁとひそかに思っております。
d0362997_02472812.jpg
次回は事前に並んでいい場所をとれそうな日本人とトモダチと行くべき!
なんて考え中なのは秘密です(笑)
d0362997_02490331.jpg
そんなダンナも明日は誕生日・・・いよいよアラフィフ。
やってること子供ですが・・・。
最後はダンナの好きな色で終わり!
d0362997_02501990.jpg
で、特別に中に入れるみたいです。
ノートルダム大聖堂には何度も来ているから、並んで入らなくてもいいか、ということになり帰宅。
やっぱり前で全景見たかった!!!!
d0362997_02505830.jpg
夜のパリ市庁舎。
奥にみえるのがBHVという百貨店です。
以前は東急ハンズのヨーロッパ版だったのですが、ラファイエットに吸収されてから、いまいちワクワク感がなくなった・・・と個人的には思うのですが、やっぱり面白いものはたくさんあるし、商品展示も一ひねりあります。
またお買い物に行ったらレポします。
d0362997_02550813.jpg
近づくとこんな感じ。
これからクリスマスにかけてあちこちでイルミネーションが始まるのも楽しみなパリです。

今日はキッシュを作るのに牛乳がなく!
仕方ないから豆乳で作ったのですが・・・・豆乳嫌いなダンナが食べてくれるか不安なパリにて。
それより明日、誕生日ケーキ用意しないと・・・・あぁ・・・。

Bonne nuit!


ノートルダム大聖堂のプロジェクションマッピングの告知の記事
https://www.sortiraparis.com/scenes/spectacle/articles/151418-notre-dame-de-coeur-la-video-du-spectacle

オフィシャルサイト  SITE OFFICIEL
https://www.damedecoeur.paris/


[PR]

by 0114iku | 2018-10-24 07:20 | パリ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< リコラとカレーの日 新アクロポリス博物館とかのまき >>